出産後、完全母乳育児で気を付けていた食生活

産前産後の食生活について、色々な情報を耳にします。

しかし、実際に自分がその立場に立ったとき、理想と現実の差が思いのほかあったりしますよね。

「赤ちゃんのために」「母乳で育てるなら」でもなかなか実践するのは難しかったりします。

私自身、産後の食生活について色々な葛藤がありました。

完全母乳で育児スタートした私ですが、やはり「完母」というからには母である自分の食べたものがそのまま母乳に影響を与えます。

「脂っこいものはダメ」「洋菓子などのスイーツはダメ」など、さまざまなことを周囲から聞いていたので、産後すぐはとにかく和食メインのあっさりとした食事を心がけていました。もちろんお酒も飲みませんし、カフェインが多く含まれる飲み物も避けていました。

ですが、慣れない育児や睡眠不足など、次第にストレスは蓄積されていきます。

「こってりしたラーメンが食べたいな」「クリームたっぷりケーキが食べたいな」

元々好きだった食べ物を我慢することもまたストレスの一因になります。

産後1ヶ月を過ぎた頃、ついにストレスで我慢できなくなり、近くのコンビニまでケーキを買いに走りました。

罪悪感を覚えつつ、久しぶりに食べたケーキはとても美味しく、ストレスに感じていたことも和らいだ気がしました。

このあともいつも通り授乳をしましたが、ケーキをひとつ食べた程度で赤ちゃんが母乳を拒否するようなことはありません。

このとき、初めての育児でガチガチに身構えていた自分に気が付いたのです。

もちろん食べ過ぎはよくありませんが、息抜き程度にたまに甘いものを食べたり、少し脂っこいものを食べても、赤ちゃんはちゃんと母乳を飲んでくれます。

むしろストレスで疲れた顔をしていたときの方が、赤ちゃんにとっても悪い影響を与えていたかもしれません。

赤ちゃんのことは大事ですが、その赤ちゃんも育てるお母さんが心身健康であることは必須だと思います。

私のように、初めての育児だと必要以上に育児書や周囲の話に振り回されて頭が固くなってしまうこともありますが、赤ちゃんと一緒に笑って過ごすことが一番大切なのだということを念頭に置いて、育児を楽しむことが出来たらそれが一番の理想なのではないでしょうか。


母乳育児の為にたんぽぽ茶を飲み始めたところ

出産後、すぐに母乳が出るものと思い込んでいたにも関わらず、わずか20ccしか出ずにミルクと混合での育児を始めました。

おっぱいが欲しくて泣く娘を前に、母乳の出が悪い事の申し訳なさと、どうにもできないもどかしさで一緒に泣いていました。

ミルクでも成分は母乳と変わらないからと言われながらも、ミルクを嫌がる娘の為に、どうしても完全母乳でとの思いが捨てきれず、色々調べて、たんぽぽ茶を飲み始めた所、1週間程で ミルクを追加せずに、おっぱいを飲みながらスヤスヤ眠る娘を見て幸せな気持ちになる事ができました。

それからは他のお茶を飲まずに、たんぽぽ茶を1日1.5リットルずつ沸かして授乳期間中飲んでいました。

多少の苦味をかんじるものの、普通のお茶と同じように飲んでいました。

温かいたんぽぽ茶を飲むと体全体がポカポカしてくるのを感じましたし、なにより、おっぱいが張って痛い!と感じました。

冷え症な事も母乳の出が悪い原因なのでは?と思い、温かいたんぽぽ茶を飲むようにしていました。

出産後、高血圧にも悩まされていたのも、薬も飲んでいなかったのに、知らない間に標準血圧に戻り、後にたんぽぽ茶の効果では?との思いに至りました。

同時期に出産した友人も母乳の出が悪く、ミルク寄りの混合になっていた為、たんぽぽ茶を薦めたところ、多少時間がかかったものの、生後2ヶ月頃には完全母乳にできた程でした。

ノンカフェインなので、授乳期も就寝前にも安心して飲めましたし、娘にも初めは薄めて、2歳になった今では一緒に飲んでいます。


妊娠中&授乳中はたんぽぽ茶

ただいま3人目妊娠中で1.2人目の時もカフェインが気になり緑茶やコーヒーを避けてたんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーを飲んでいましたよ。初めて買うときはたんぽぽという名前に抵抗があり、まずそうだなぁと思いながら買いました。実際にまずはたんぽぽ茶を飲んでみたところ、やはり変わった味でクセがある味でした。でも慣れると毎日飲みたくなりましたよ。母乳が1人目からあまり出なかったのでネットで評判だったたんぽぽ茶に挑戦しました。結果一週間くらいで母乳の量は増えミルクと半々で授乳していたのですが、ほぼ完全母乳になりました。血行が良くなる効果があるようです。他の母乳が増えるお茶など色々試しましたがたんぽぽ茶が一番増えました。もちろん食事が一番大事ですけどね。お値段はノンカフェインの場合、どれも少しお高めですが気軽に手を出せる範囲でした。

たんぽぽコーヒーは正直美味しいです。牛乳や豆乳を混ぜて少し通常のコーヒーと比べると味が薄いですが、コーヒーがやめられない方にはかなりオススメです。思ってた味とは違うかったので、飲みやすく毎日かかせない飲み物になりました。こちらも母乳には効果ありで量が増えましたよ。毎日朝コーヒーを飲まないと1日始まらない私でしたが、今はたんぽぽコーヒーに頼り切っています。たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶は産後の薄毛や冷え性や便秘、血行が良くなるので妊活にも効果があるようなので色々な予防にもなりますね。